院長ブログ

ゴルフを始めたら肩、腕、ひじが痛くなって夜中に目が覚める!/春日部市の50代女性

こんにちは、古川カイロプラクティックセンターさいたま整体院です。
今回は、ゴルフを始めたら「肩・腕・肘」が痛くなり夜中に目が覚めてしまうと訴えられる、春日部市にお住いの50代の女性のケースをご紹介します。

ゴルフを始めたら、痛みで目が覚める!

お話では、半年ぐらい前からゴルフを始めた。最初はご主人から習っていたが癖がつくと良くないと思い近くのインドア練習場に週2回通うようになった。
始めて半年になるが、3カ月前くらい前から明け方になると右肩から右ひじにかけて痛くなり目が覚めるようになった。寝ながら手首を少し捻っただけでも痛みが出るが、練習しているときには出ない。
ご主人との共通の趣味として続けていきたいし練習の時に痛みが出ないので今も通っているが、これから段々と酷くなるかもしれないと思うと心配。なぜこういう風になったのか分からないし、これからどうしたらいいのかも迷っているとのことでした。

検査・施術

症状の出ている右の上半身をチェックしてみたところ、上腕(ひじから上)の筋肉全体、それに手先を内側や外側に捻る筋肉が傷んでいることが判明しました。

ゴルフスイングの基本として、右手はあまり使わない、力を入れないと言われていますが、この方の場合は右手を多く使い過ぎて傷められたものと考えられました。試しにスイングをしていただきましたが、やはり右手の使い過ぎが感じられましたので、このまま続ければ練習中にも痛みが出るようになっていたと思われます。

ゴルフのプロでもありませんので練習場のインストラクターの指導内容には深入りせず、今回の症状の原因として右手の使い過ぎがあることだけを伝え、練習はしばらく休んでいただくようアドバイスしました。

施術は傷めておられた右側の筋肉を中心に当院独自の「トリガーリセット療法」で行いました。施術の結果は数回でほとんど症状が改善され大変喜んでいただきました。早期に症状が改善でき、ご主人との共通の趣味が再開できるようになられて本当に良かったです。

ただ、右手を使い過ぎると再発する可能性があるということはしっかり伝えておりますので、今後は十分に注意されるものと思います。

この方のように症状の原因が判らないと仰るケースは良くあることですが、本当の原因がわからないと施術効果も上がらないし再発の可能性も高くなります。
当院では本当の原因を突き止めるため、カウンセリングを細かく行った上で身体のチェックを入念に行い、また施術時や施術後の変化などにも細心の注意を払っています。

原因不明の痛みに悩まされている方は当院へ

身体の不調にお悩みの方、原因不明の症状に困っておられる方は、是非「早期改善」「再発防止」を目指して「本当の原因究明」に力を入れている当院にご相談ください。

様々なお悩みに真正面から誠心誠意対応致します。どうぞよろしくお願いいたします。
ご連絡をお待ちしております。

最新の院長ブログ

ブログカテゴリー

キーワード

治療院情報

アクセス・地図

古川カイロプラクティック
センター
さいたま整体院

〒339-0058

埼玉県さいたま市岩槻区本丸3-24-32

電話番号 048-756-1371

[受付時間]

平日 9:00~20:00
土曜 9:00~17:00

[休診日]

火曜 / 木曜 / 日曜
年末年始 / お盆