院長ブログ

10年前から続く「腰痛・臀部痛」⇒本人ビックリの早期改善!/さいたま市岩槻区の30代男性

おしりの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK◆〝腰痛″で仕事を続けられるか心配!

今回は「〝腰痛″がひどくて新しい仕事が続けられるか心配。」と来院された、さいたま市岩槻区の30代男性のケースです。

半年前に転職し、現在は介護の会社で『訪問入浴サービス』を担当しているとのこと。

◆〝腰痛″は10年前の部活から

お話では「〝腰痛″は約10年前、学生時代、部活のアメフトで傷めてから始まった。その頃から同じ整体に行ってるが〝腰痛″は続いている。調子のいいときは、立ち上がる時とか仰向けに寝た時に痛みを感じる程度。しかし調子が悪いときは、何をしても痛い状態が続いたりギックリ腰のようにズキッとした痛みが走ったりする。

◆転職先の仕事で痛みが増大

半年前に今の仕事に転職したが、担当している仕事は腰への負担が大きくこれまで以上にひどくなってきた。仕事を続けられるか不安になったので、違う整体に行ってみようとネットで検索、評判が良ったので来てみた。」とのことでした。

◆真の患部は臀部

身体をチェックしてみると、背中と腰の骨が右に弯曲して背中の左下が異様に盛り上がってました。確かに腰の部分も傷んでましたが、最も傷んでいたのは仙骨部分(骨盤の三角形の骨)と左臀部の下の部分でした。本人にも確認しましたが、いつも痛みを感じるのはやはり腰よりお尻の部分だったとのことでした。

◆施術効果に本人ビックリ!

初回は、まず2か所の背骨の曲がりと背中の盛り上がりを矯正した後、問題のお尻部分は傷んでいる下部の複数の筋肉に対し『トリガーリセット療法』で施術しましたが、施術後「楽になった。」とのことでした。

その後の経過も良好で、4回目の施術時には10年間も苦しまれた〝腰痛(実際は臀部痛)″について「仕事中も痛みを感じることが無くなってビックリ。」と大変喜んでいただきました。

長期間なかなか改善しなかった痛みが短期間で出なくなり、同時に新しい仕事を続けることに自信を持っていただいたようです。お悩み解決のお手伝いができ本当に良かったです。

◆必要だったセカンドオピニオン

そもそもの原因はアメフトで後ろからタックルされたときのダメージだと思われますが、その後もアメフトで負担をかけ続けたこと、また就職後も様々な負担がかかったことなどから改善の機会が少なかったからとも言えるかもしれませんが、最も大きな問題は通院されていた整体院と合わなかったことなのかもしれません。長期間改善が見込まれなかった時点でセカンドオピニオンを選択されるべきだったのではないかと思われます。

この方のようにいろいろと試してみても改善しないなど、身体の不調にお悩みの方は是非当院にご相談ください。

しっかり対応させていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。ご連絡お待ちしております。

最新の院長ブログ

ブログカテゴリー

キーワード

治療院情報

アクセス・地図

古川カイロプラクティック
センター
さいたま整体院

〒339-0058

埼玉県さいたま市岩槻区本丸3-24-32

電話番号 048-756-1371

[受付時間]

平日 9:00~20:00
土曜 9:00~17:00

[休診日]

火曜 / 木曜 / 日曜
年末年始 / お盆