院長ブログ

全身が「だるい」、本当の原因は半年前の「ヒザ」のケガでした!/さいたま市浦和区の40代女性

こんにちは、古川カイロプラクティックセンターさいたま整体院です。

今回は、原因が判らないが身体全身がだるくて仕方がないと訴えられる、さいたま市浦和区在住の40代女性のケースをご紹介します。ご本人は年のせいではないかと思って落ち込んでいるとのことでした。

半年前に、つまずきヒザを強く打ってしまった

久しぶりのご来院だったこともあり、だるくなる前の時期を中心に状況を細かくお聞きしたところ、半年ぐらい前に階段を昇る時、上げたつもりの足が上がってなくてつまずきヒザを強く打ってしまった。

その後は歩くのも大変な状態で普通に歩けるまでに3カ月ぐらいかかった。ヒザを傷めた後はずっと足を引きずっていた気がする。少し前に大丈夫と思いハイキングに行き6時間ほど歩いたが3日間筋肉痛だった。それはヒザのケガのせいだと思うが、脚だけでなく身体全体がだるいので年にせいではないかと思って心配になってるとのことでした。

検査・施術

受付けの後、施術ベッドに移るときの歩き方にも少し脚を引きずっている感じが見られ、身体をチェックしてみても、首から肩、背中から腰、お尻から脚までと身体全体に強い「コリ」を確認できました。特にお尻から太ももにかけての「コリ」はかなり強い状態で、これまでの負担がとても大きかったことが推測できました。

それに加え、骨盤の歪みや背骨の弯曲も確認されましたので、身体のバランス自体が大きく崩れていると思われました。

ご本人は年のせいではないかと心配されていましたが、これまでの経緯と現在の身体の状態から考えると、長期間ヒザの痛みをかばった生活が続いたせいで身体のバランスが崩れ、多くの筋肉が相互にかばい合って「コリ」が広がり、結果として身体全体がだるいと感じるようになられたものと思われます。

以上のように判断し、硬くなってしまったほぼ全身を「トリガーポイント療法」により施術しましたが、その結果、施術後には「びっくりするくらい軽くなった。」と笑顔で喜んでいただくことができました。

一週間後に来院されたときには症状はかなり改善されており、「施術の翌日は余りに調子がいいので走ってしまいました。」と改めて喜びの言葉をいただくことができました。

今回はヒザのケガの痛みをかばったことによる関係する筋肉への過剰な負担が大きな原因だったと思われますが、同じように痛みをかばったり避けたりすることで周辺の筋肉に影響を及ぼしてしまうケースは多く見られますので、症状が出てすぐに良くならない場合はなるべく早く医療機関で訪ねられることをお勧めします。

原因がはっきりしない症状にお悩みの方は当院へ

当院では原因がはっきりしない場合もできる限り本当の原因を探し出すように努めていますが、実際にほとんどのケースで本当の原因を突き止めることができています。本当の原因がはっきりしないと適切な施術が提供できないだけでなく、早期改善も再発防止も中途半端になってしまいますので、本当の原因を探すことに力を注いでいる訳です。

もし、原因のはっきりしない症状でお困りのような場合には、常に早期改善と再発防止のために本当の原因を探し出し、最適な療法を提供しようと努めている当院に是非ご相談ください。

しっかり対応させていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

最新の院長ブログ

ブログカテゴリー

キーワード

治療院情報

アクセス・地図

古川カイロプラクティック
センター
さいたま整体院

〒339-0058

埼玉県さいたま市岩槻区本丸3-24-32

電話番号 048-756-1371

[受付時間]

平日 9:00~20:00
土曜 9:00~17:00

[休診日]

火曜 / 木曜 / 日曜
年末年始 / お盆