院長ブログ

ゴルフが原因の「手首痛」が治らない!/さいたま市岩槻区の50代男性

こんにちは、古川カイロプラクティックセンターさいたま整体院です。
今回は、「ゴルフで傷めた手首の痛みが治らない。」と訴えられる、さいたま市岩槻区の50代男性のケースをご紹介します。当院に通院されていた娘さんの紹介でご来院いただきました。

3~4年前にゴルフで、手首に激痛!痛みで、ゴルフが楽しめなくなって・・・。

お話を聞くと、3~4年前にゴルフコースでスイングしたら左手首に激痛が走った。整形外科数か所に行ってMRIなど撮ったが、どこも注射や湿布ぐらいで治らなかった。ハリ治療もしたし、大学病院にも行ったが同じだった。最後には「生活に支障はないでしょう?」と言われてしまうし、どこも信用できなくなった。

ゴルフをやめれば仕事や生活に大きな支障はないとは思ったが、ゴルフは好きだし付き合いもあるので我慢しながら時々コースに出たりしてゴルフをやめることはなかった。しかし、以前みたいなゴルフができなくなり面白くなくなってきたので、先日、ガチガチにテーピングして練習をしてみたが、100球打つ前に痛くて打てなくなった。

ゴルフを諦めるしかないと思っていたら、以前に当院で施術を受けたことのある自分の娘さんから「一度、古川カイロさんに行ってみたら?」とすすめられたので来院したとのことでした。

検査・施術

左手首をチェックしてみたところ、手首を動かす筋肉のうち手の平側に曲げる筋肉も若干傷んでいましたが、逆に手の甲側に動かす筋肉、特に小指側を動かす筋肉が相当傷んでいることが確認できました。

そこで、「トリガーポイント療法」において「手首痛」のトリガーポイント(痛みの引き金)である肩甲骨内側の筋肉を施術したところ、それまで手首を反らせると痛みを発していた「手首痛」がかなり軽減しました。

その後、肩甲骨の内側や手首を中心に、首、肩、背中など傷んでいたところも施術したところ、「効いてる気がする。」と言われ、数回の施術で普通に動かしたぐらいでは手首の痛みを感じないくらいまで改善されました。

コースに行く回数や練習量を減らしたりテーピングをしてもらったりはしてはもらっていますが、ゴルフを楽しんでいただいています。好きなゴルフを止めずに済んだと、とても感謝していただきました。お役に立てて本当に良かったです。

この方のように、いろいろなところで治療受けられてもなかなか改善しない場合もあると思いますので、そういう場合には是非「古川カイロプラクティックセンターさいたま整体院」にご相談ください。

どんな症状にもしっかり取り組みますので、諦めずにご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

最新の院長ブログ

ブログカテゴリー

キーワード

治療院情報

アクセス・地図

古川カイロプラクティック
センター
さいたま整体院

〒339-0058

埼玉県さいたま市岩槻区本丸3-24-32

電話番号 048-756-1371

[受付時間]

平日 9:00~20:00
土曜 9:00~17:00

[休診日]

火曜 / 木曜 / 日曜
年末年始 / お盆