院長ブログ

「脊柱管狭窄症」で歩けない!⇒長く歩けるように改善/さいたま市岩槻区の60代男性

古川カイロプラクティックセンターさいたま整体院のブログです。
今回は、さいたま市岩槻区の60代男性のケースを紹介します。

 

◆「脊柱管狭窄症」で歩けない!歩けないの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

今回は、「‟脊柱管狭窄症”で長く歩けない。腰から下の痛みやしびれで辛い。」と訴えられる、さいたま市岩槻区の60代男性のケースを紹介します。

◆会社は休んでる。これから先が不安!

詳しく聞くと、「1か月前、腰に激痛が走った。腰からお尻、太ももにかけ強い痛みと突っ張り感、足先までしびれてる。病院で‟脊柱管狭窄症”と診断され、治療・リハビリを受けたが効果なし。今は、起きて20分ぐらい腰から下に強い痛みとしびれり動きづらいが、その後は少しずつ動けるようになる。しかし、2~30歩歩くと痛くて歩けなくなる休むとまた歩けるが僅かしか歩けない。また、腰を下ろしたら最後、足に力が入らないので、何かつかまらないと立てなくなる。トイレが大変。手術も勧められたが、治る保証はないと言われたので止めた。会社もずっと休んでいる。先が見えないので不安。早く少しでも動けるようになりたい。」とのことでした。

身体をチェックしてみると、背骨が胸のと腰のところで曲がっており、腰、尻、太もも、すねの筋肉が硬くなり傷んでいることが確認できました。

◆施術後、改善の兆し?

‟脊柱管狭窄症”ということだったため、まず背骨の矯正と固まった筋肉を緩め、そのあと腰の反りを小さくする施術を専用ベッドで行って症状の改善を図りました。その結果、良くなる可能性を感じられたらしく回数券(12回券)を購入してお帰りになりました

◆500m歩けるまで改善!会社にも出勤!

2回目のご来院時には効果を実感していただいたようで、「施術の翌朝、症状が和らいでるのを感じた。」と喜んでいただきました。背骨の曲がりも改善していましたが、症状自体が改善していたことからその後の更なる改善が期待できると思われました。

実際にその後も順調に改善が進み、12回の回数券が終わるタイミングであったご来院時から1カ月半の時点では若干の腰痛を感じるだけの状態まで改善されました。同時に当初は2~30歩で歩けなかったのが500m歩けるまでに改善されました。また、途中から間隔を空けてではありますが、会社にも出勤できるようになられました

かなり重い症状の‟脊柱管狭窄症”ではありましたが、幸いに当院の施術の効果がありましたので、このまま更なる改善に向けてしっかり対応させていただきたいと思っております。

現在の状態が今後絶対に悪化しないとは言えませんが、これまでの推移からしますと、このまま改善に向かわれるものと考えられます。当院では、できるだけ問題ない状態まで改善されるよう全力でサポートしていきたいと考えております。

◆改善できないケースも

現実的には当院にも過去、‟脊柱管狭窄症”と診断された方や‟脊柱管狭窄症”が疑われる方が来院されておりますが、全ての方がこの方のように改善されるわけではなく、改善状況によっては整形外科等の(再)受診をお勧めするケースもありますのでご留意ください。

当院ではどのような症状に関しても全力で「早期改善」「再発防止」に向け努力しておりますので、身体の不調にお悩みの場合には是非、「古川カイロプラクティックセンターさいたま整体院」にご相談ください。

しっかり対応させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ご連絡お待ちしております。

 

 

 

最新の院長ブログ

ブログカテゴリー

キーワード

治療院情報

アクセス・地図

古川カイロプラクティック
センター
さいたま整体院

〒339-0058

埼玉県さいたま市岩槻区本丸3-24-32

電話番号 048-756-1371

[受付時間]

平日 9:00~20:00
土曜 9:00~17:00

[休診日]

火曜 / 木曜 / 日曜
年末年始 / お盆