院長ブログ

「かかと痛」⇒ふくらはぎの「ヒラメ筋」施術で改善!/白岡町の40代女性

踵の痛みの原因 | 東京都中央区の整体-多田治療院◆かかとが痛くて下につけない!

「1週間前から左のかかとが痛くなって下につけない。」と白岡町の40代の女性が来院されました。

「テニスが好きでよく練習してるが、1週間前から左のかかとが痛くなって左足がつけなくなった。同じ頃に左のふくらはぎがつれるような感じになったし、右太ももの裏も張ってつれる感じになった。2週間前に新しいテニスシューズに変えたのが関係しているかもしれない。」とのこと。

◆「ヒラメ筋」が原因?

両脚をチェックしたところ、左脚はふくらはぎの「ヒラメ筋」とかかとが硬くなっていること、右脚はハムスト(太ももの裏)が強く張っていることが確認できました。

当院の基本療法である『トリガーポイント療法』では、かかとの痛みは「ヒラメ筋」が関係していることが多いと言われているため「ヒラメ筋」を中心に施術を行いました。

◆『トリガーポイント療法』で改善!

その結果、主訴であるかかとの痛みは3回の施術で無くすことが出来ました。思ったより早く改善出来たと大変喜んでいただきました。

「ヒラメ筋」には体重が前にかかり足先で踏ん張らなければ前に倒れるというときに、頑張って身体を支えるという働きがあります。恐らく、テニスでのそういう場面で頑張り過ぎて硬くなってしまい、それが原因でかかとに痛みが出るようになったものと思われます。

新しい靴だったため、踏ん張る時に滑らないでしっかりブレーキが利いた分「ヒラメ筋」に負担がかかったのだと思います。

実際には、今回のように痛いところと痛みの原因になっているところ(トリガー(引き金)と言います)が違う場合が多くあります。そういう場合は一般的な治療では効果が出にくいため、当院では原因となっているところを治療し症状を改善する『トリガーポイント療法』という療法で対応しています。

「トリガーポイント療法」とは100年以上前にアメリカで開発された療法ですが、当院ではそれを独自に改良し『トリガーリセット療法』として皆さまに提供し、高い評価をいただいています。

◆なかなか改善しない場合は、当院へ!

皆さまの症状がなかなか改善しないような場合には、痛いところと原因になっているところが違っているかもしれません。そのような場合には是非、「古川カイロプラクティックセンターさいたま整体院」にご相談ください。

しっかり対応させていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。

ご連絡お待ちしております。

 

最新の院長ブログ

ブログカテゴリー

キーワード

治療院情報

アクセス・地図

古川カイロプラクティック
センター
さいたま整体院

〒339-0058

埼玉県さいたま市岩槻区本丸3-24-32

電話番号 048-756-1371

[受付時間]

平日 9:00~20:00
土曜 9:00~17:00

[休診日]

火曜 / 木曜 / 日曜
年末年始 / お盆